おうとつげぇむ録 父娘愛(おやこあい) ~いけない子作り2~

父娘愛(おやこあい) ~いけない子作り2~

タイトル:父娘愛(おやこあい) ~いけない子作り2~
ブランド:エロイット
ジャンル:子作り特化型インモラルアドベンチャーゲーム
ハード:Windows:XP/Vista/7/8

 このゲームのヒロイン、ネックレスかけてるんですよ。

oyakoai.jpg
※この画像の胸元にある赤い奴

 私このネックレスみて

「六? 漢数字の六って何だ? よくあるダサTシャツみたいなキャラ付けか? いやそれにしても漢数字の六を持ってくるセンスはなんだ? なにか意味があるのか? 父と画数が一緒? いや違うな……」

 と一通り考えたあと

「あっ普通に花の形だコレ」

 って気付いてなんか自分のバカ丸出し具合がめっちゃ恥ずかしかったです。


 ちょっと微妙かなぁ……。

 二児の父になり、様々な理由から妻がセックスさせてくれない状況になった主人公。
 性欲が発散できないので発育が良くなった娘をおかずに夜な夜なマスターベーションをする毎日を過ごしますが、ある日娘にその現場を目撃されます。
 お父さんが大好きな娘はその事実に大感激。お父さんの子どもを産みたいとか言う始末です。
 それから毎日娘と隠れて小作り前提のセックスをすることなる――という話ですね。

 まぁあとは娘とらぶらぶ小作りしていき、妻にバレるも認めてもらってハッピーエンドというy良くある感じですね。

 なんというか主人公から『父親』という空気をまるで感じません。思考レベルが学園ラブコメのスケベ主人公と大差ないんですよ。なんというか5人家族を持つ父親という威厳があんまり感じないんですよね。
 設定で妻と息子と娘がいて定職についているんですけど、その設定だけで『父親』と思ってくださいね。ってだけで、あとは量産学園ラブコメ主人公を動かしているだけなんですよね。

 ただ創作物で父親らしさってどう出せばいいのか私も良く解らないんですけどね。そもそもラブコメとかエロゲーで父親ってあんまり出てこないからなぁ。
 なんだろう? 落ち着き……かなぁ? まぁ現実で落ち着きのない大人なんて掃いて捨てるほどいますけどね。私とか。
 でもこの主人公だと、兄と妹がセックスしてるシチュエーションと大差ない気がするんですよね。なんというか父親ならでは感がないんですよ。父親ならではってなんだよって私も思いますが。
 いっそのこと主人公のビジュアルを中年太りしたおっさんとか、白髪交じりのダンディメガネとかにすればチョットは違ったかもなぁ。 

 あとやっぱり根底が父親の性欲を発散させるのが目的なのがなぁ。まぁ娘が父親の子どもを孕みたいというのも動機の一つなんですけど、そもそもが発育の良い娘を見るとムラムラするから娘でオナニーしてたのが発端ですしね。
 やっぱり娘の孕みたい願望を前面に押し出した方が良かったかなぁ。毎回必死に誘惑に耐えるけど、妻からセックス拒否されてのムラムラには勝てず……みたいな。
 母キャラなんかも息子とのセックスは意外と乗り気ですが、息子が求めてくると「親子なのよー」っていいながら結局可愛さや強引さに負けて体を許してノリノリみたいのが、お約束ですし。
 この主人公は一度一線越えたらあとは自分から娘の部屋乗り込んでノリノリなのがなぁ……まぁエロゲー主人公らしいといえばらしくていいのかもですが。

 それとこの主人公、家の外でセックスする時やたらと
「大丈夫。何かあったらパパが愛美(娘)を守ってやる」
 って言うんですけど、傍から見たお前が襲ってる様にしか見えんしって感じですし、普通に周りに気付かれたと思ったら

「まだ数人にしか気づかれてないし
 騒ぎが大きくなる前に愛美とのセックスを見せつけてやろう」

 て言いだして、『娘を守る』っていったい何なんだろうなと良く解らないことを考えさせられました。

 最終的に妻とも娘ともセックスできるようになり二人とも孕んでハッピーエンドという感じですが、育児の負担や経済的な理由でセックスを拒否していた(主人公が意地でも中出ししたい主義な為)のに、娘との関係が明るみになった後は軽々と娘と妻の両方が孕んでいるのもなんか納得いきませんね。
 というかやっぱり子どもがもう一人出来たら大変、という理由で拒否されていたのに妻に隠れて娘を孕ませるっていうのはやっぱり父親としての自覚も感じられないなぁ……いやまぁ所謂抜きゲーと言われるモノにヒロインへの中出しをツッコむのも的外れだとは思いますけどね。
 でもなぁ父親と娘という題材を出すからにはそういう細かな描写は気を使ってしかるべきだと思うんだよなぁ。

 あと娘の他に4歳の息子君がいる訳ですがちょっと可哀想だなぁと思っちゃいますね。
「近いうち娘のお腹の子も俺が父親なんだと教えないとなぁ」
 とか言ってますが十中八九グレますよね。
 しかもこれあれですよ、事実知ってグレてもへこんでる父親を見た、お姉ちゃんやお母さんに「解ってあげて」みたいにもうちょっと理解を示せみたいなノリで諭されるパターンですよ。いやぁ可哀想だ。

 しかしこのゲームの主人公見ると、学園ラブコメの主人公もエンディング後はこんな父親になってしまうのかなぁ。
 と何とも微妙な気持ちになりますね。

評価
ストーリー: ★
キャラクター:★
エロ比率:  ★★★
親子感:   ★

父娘愛(おやこあい) ~いけない子作り2~
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: