おうとつげぇむ録 KISS×300 こんな世界

KISS×300 こんな世界

タイトル:KISS×300 こんな世界
ブランド:WINTERS
ジャンル:人妻一家丸ごとアドベンチャー
ハード:Windows:98/Me/2000/XP

 色々でている「KISS×シリーズ」

 きっと三作目。


 とある製薬会社の営業部の面接に向かった主人公、面接担当の女社員の質問に答えているといつの間にかセックスする展開に、セックスして無事入社できた主人公だが社員は自分以外全て女性であるばかりか全員ビッチだった。

 みたいな話。

 こういった貞操観念が狂った世界観に遭遇する際は、主人公以外にもう一人常人を添えておくと面白くなるなぁと思いました。
 この作品でいえば主人公以外にもう一人、新入社員の女がいるんですが彼女が急にセックス始める同僚達にビビりまくってる様が物凄い面白かったです。
 主人公も持っている価値観は普通寄りではあるのですが、唯一の竿要員であるため狂った状況に遭遇しても、据え膳食わぬは精神でセックスしないといけないので、主人公だけだと異常性がちょっと薄れてしまうんですよね。
 そこに適応できない女を一人添えている事で「あぁこの世界観でも異常な事なんだな」と共感しやすくなるので良いですね。

 しかしこの会社怖いですね。
 一般家庭への薬の訪問販売で、給料は歩合制。異性の客に対して体を性的に使って商品を買わせる事がマニュアル化しており、抵抗感を示す新入社員は社員旅行に連れて行った際に薬を盛り乱交パーティで性開発を施し、誰とでもセックスが楽しめる事を『幸せに近付く』と囁いて洗脳させる。
 怖ぇ・・・・・・
 なんか怪しいセミナーみたいだ。

 ヒロインは四人の女社員以外に三人の人妻も攻略対象として存在しています。体つきがムチムチした巨乳キャラが多いのは個人的に好みで良いですね。
 登場人物の大半がビッチである為、乱交シーンが結構多めに入っていますね。社員全員で乱交旅行に出るというのも、なかなか股間に響くシチュエーションでポイント高いです。全体的に作品がネットリした雰囲気なのも良いですね。

 その為か個別エンドが、なんか白々しく感じられます。コレは前のシリーズでも感じましたが、散々乱交しまくった後に急に『お前が一番だ』みたいなノリになると「何、腑抜けた事いってやがる」とか思っちゃいますね。
 特に今作はネットリした雰囲気で皆でグチョグチョやっているのに、個別エンディングに入った途端爽やかな空気を醸し出していて、ちょっと戸惑いますね。

 全員の個別エンドを見た後は、『KISS×シリーズ』恒例のハーレムエピローグが始まり、男1に女7の8Pシーンを拝める訳ですが、人数多すぎて何人か手持ち無沙汰になってる感が強くてなんか面白いですね。
 昔、女だけのクラスに転校してきた男子生徒が女子生徒の玩具にされる。みたいなシチュエーションのAVを観た事があるのですが、クラス全員に責められるシーンになったときに、男に手を出す数人の生徒以外は全裸で言葉攻めしているだけの存在になっていたのを思い出しました。男女が絡んでいる周りを十数人の女が全裸で棒立ちしている様は物凄いシュールなんですよね。
 この8Pシーンもチンコも唇も取られちゃったから取り敢えず体のどっか舐めておこうみたいなヒロインがいて、なんか見ていて笑えます。

 他にも全裸で勃起しながらダイニングチェアに座っているシーンがシュールだったり
 人妻が
「私アナルセックスされている人に局部舐められたことないから経験してみたいのー」
 とか意味わかんないこと言ってたり、全体的に頭おかしいノリで面白かったです。

 個人的に「KISS×シリーズ」はエロゲーとしての総合力に関してはこの作品が一番高いですね。
 逆に抜きゲーとして無難に良く出来ている感じなので前ニ作と比べるとちょっと感想が書き辛いですね。

評価
ストーリー: ★
キャラクター:★
エロ比率:  ★★★★

KISS×300 こんな世界
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: