おうとつげぇむ録 泥酔させれば楽勝セックス~叔母と従姉編~

泥酔させれば楽勝セックス~叔母と従姉編~

タイトル:泥酔させれば楽勝セックス~叔母と従姉編~
ブランド:ソーラレイ
ジャンル:アドベンチャー
ハード:Windows:Vista/7/8

 主人公の年齢的にちょっとおねショタを狙っている感じはあるのですが、ヒロイン達の意識があまりないのであまりおねショタ感が出てないゲームでしたね。


 正月になったので自分の家に親戚が集まってくる事になり、前々から憧れていた美人な叔母と従妹が酔っ払っている事にかこつけてイタズラしちゃうぞ! という内容ですね。

 シチュエーション的には睡姦的な物が大半、エンディングはヒロインごとに二つずつで一周一周短めでサクッとプレイできる内容ですね。

 内容的には泥酔姦に比重を置いているのは悪くないのですが、泥酔というよりは上記にも述べた様に睡姦的な要素の方が強く見えてしまうのは少し残念に感じましたね。

 と言っても、泥酔姦と睡姦の違いを出すのも確かに難しい感じはしますが、このゲーム酔った末に「眠った」ヒロインに性交渉を行うというものばかりで、酔っ払っている判断力の鈍った女性を手八丁口八丁で性交渉に持ち込むみたいなものではないんですよね。
 多分主人公の年齢設定が低い所為で性的なイタズラのやり口がコソコソせざるをえなくなってしまったんでしょうね。その所為で泥酔という要素が、「少年が睡姦する為」の手段になり下がってしまった感じになってしまっています。折角「泥酔」という要素があるのでそれ特有のシチュエーションを期待していたので全部が眠った後のイタズラになってしまっているのは残念ですね。


 あとエンディング分岐がイタズラがお姉さんに「バレた」か「バレていない」かによるのですが、バレないと普通にそのまま毎回ヒロインが家に泊まる毎にイタズラをする日常が続き、バレるとお姉さん達同意の元のセックスライフが続くという二択なのですがこれも少し残念でしたね。

 特にバレてしまっても普通にお姉さん方とセックスできてしまう関係で終わるというのが温いというか、泥酔させてセックスしていた価値が薄れてしまって宜しくないなぁと思いますね。
 こういうコソコソしながら事をなすシチュエーションでバレてもなんのペナルティもないというのはちょっと拍子抜けというかイージーモード過ぎて折角のシチュエーションが台無しになっている様に感じてしまいますね。
 ここら辺もおねショタという要素をブっ込みたいが為にシチュエーションに対してアンバランスな雰囲気になってしまって勿体ないですね。

 多分これ主人公の性格がゲスい事も理由のひとつな気がするなぁ。バレた後も可愛い甥っ子だからみたいな感じの甘やかしでお咎めなしなのに、バレなかった場合は普通にクズの見本みたいな性格に成長してしまうから信頼を裏切ってる感が出てあんまり気持ちのよい展開じゃないんですよね。
 そもそも寝てる女をレイプしてる時点で性格が良い訳ないんですけどね。

 なんというか少年という要素を欲張った所為で、全体的に勿体ない作りになってしまったなぁという印象でした。

評価
ストーリー: ★
キャラクター:★
エロ比率:  ★★★★
おねショタ度:★

泥酔させれば楽勝セックス~叔母と従姉編~
泥酔させれば楽勝セックス~叔母と従姉編~
関連記事

テーマ : 同人誌、18禁美少女ゲーム、同人ゲーム、エロダウンロードゲーム
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: