おうとつげぇむ録 優希先生の実践セックス授業 〜み〜んな教えてあげる〜

優希先生の実践セックス授業 〜み〜んな教えてあげる〜

タイトル:優希先生の実践セックス授業 〜み〜んな教えてあげる〜
ブランド:アンダーリップ
ジャンル:ADV
ハード:Win:XP/Vista

 女教師のショタ性教育ものですね。

 ショタの性行為での立場が割りと強め。


 ショタ好きが高じて教師になった優希先生。最近受け持っているクラスの男の子の様子がおかしい事に気づき、放課後悩みを聞き出したらそれが性の悩みで・・・・・・

 という導入ですね。 いくらショタコンだって実際に手を出すのどうなんだろうと思いながらも、ショタの体に対する興味と「これは性教育なんだ」というお決まりの文句の元、教え子に性行為を教えていく・・・・・・というものですね。

 まあ内容としては良くある女教師の秘密授業って感じなのですが、個人的には少し微妙かなぁ。

 というのも優希先生もショタに挿入させるまでは処女であるため、そこまで性経験が豊富ではないんですね。なので最初のうちはリードしていた物の、中盤以降は子どもの好奇心と性衝動の大きさを制御しきれずに押されぎみになってしまうんですね。

 どっちかというと「百戦錬磨のド変態女教師がクラスみんなの性衝動を受け持ってやるぜー!」みたいな女教師無双的なノリの方が好きだっただけに、ショタ相手にヒーヒー言ってしまう様は少し残念でしたね。

 最初はクラスに一人の男子に対してだけの秘密の放課後授業だったのですが、子どもの機密保持能力など知れたもので最終的にはクラス外の男子にまで知れ渡ってしまい、それらの相手をすることになってしまいます。
 私こういう展開は結構苦手で、最終的に学校中の男子達の無料肉便器みたいな末路になっちゃう終わり方になってしまうのが嫌なんですね。女教師のセックス授業は最後までセックス授業として貫いてほしいんですよ。

 ただ、このゲームはその後子どもたちの都合の良い肉便器にならずに、教師としてある程度のルールを設け、それを子ども達に遵守させているのは割と良かったですね。もちろんショタと交わりたい欲求もありますが、教師として生徒の面倒を見るという思いの元、生徒を平等に扱うようになるというのも、最初のお気に入りの男の子との二人の時間に酔っていたころと比べて精神的に成長し、(エロゲ文法での)女教師として一皮向けた感じがして割といい締め方だったとは思います。

 でもやっぱり変態女教師無双が好きなんです。

 まぁそこらへんは好みの差なので仕方ないですね。

評価
ストーリー: ★
キャラクター:★★
エロ比率:  ★★★★

優希先生の実践セックス授業
優希先生の実践セックス授業
関連記事

テーマ : 同人誌、18禁美少女ゲーム、同人ゲーム、エロダウンロードゲーム
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: