おうとつげぇむ録 くノ一葵、悪ニ堕チル

くノ一葵、悪ニ堕チル

タイトル:くノ一葵、悪ニ堕チル
ブランド: Softhouse-seal
ハード:Win:XP/Vista/7

 正義のくノ一が悪代官を懲らしめようとしたら逆にとっ捕まってあれこれされちゃう系のくノ一物。


 ゲームは葵が敵に捕らえられている所から始まります。悪の代官である黒川を暗殺しようとした所、お約束のように罠に引っかかり捕らえられてしまったようです。
 葵にはくノ一の仲間があと二人いるらしく、アジトの場所を吐くように強要されますがこれを拒否。

 あとの流れは皆さんの予想通りです。

 まぁなってもらわないと困るんですけど

 そんで「どんなことをされても仲間を売る気はない」と豪語する葵さんですが、媚薬塗られて貞操帯で自慰行為を封じられただけ簡単に居場所を吐いてしまいます。

 えぇ・・・・・・メンタル弱ぇ

 捕まったと理解するや即座に奥歯に仕込んだ毒で自害しようとする忍びっぽさを見てちょっと期待しただけにこのメンタルの弱さは少々残念ですね。
 どんな拷問でも私は吐かないとか言ってますけど、これの所為でちょっと拷問したら吐いちゃいそうな気がするもん葵さん。

 そして葵の情報を元にアジト(マジ情報だった)に行って残りのくノ一を捕らえた黒川さんが、3人のくノ一を配下にしようと色々調教するよって事で本編に入ります。

 なんかあれですね。
「くノ一なんてどうせとっ捕まって複数の男やら触手やらの餌食になるんだろ?」
 とか思っていてもここまで簡単に捕まっちゃうとちょっと微妙な感じしますよね。

 あまりにもあっさり仲間の居場所を吐いちゃうので
「あぁ葵さんは三人の中でも一番の小物なんだな」って思ってたら
 まさかのリーダーですからね。

 おまっ・・・・・・もうちょっと頑張れよリーダー

 そんで捕らえられた後の内容は、誰を調教するかを選択式で選んでいき個別エンドかハーレムエンドか分岐するノーマルなエロゲ方式ですね。

 もう二人のくノ一の個別エンドだと最後に悪落ちした妹分に葵さんが殺されてしまうのですが、葵さんがあまりにもあっさりアジトの場所をあっさり吐いた所為か、殺されて寧ろ溜飲が下がるのがなんか面白いですね。

 まぁそこはそこで面白かったんですけど、肝心のエロシーンとかはちょっと微妙かなぁ・・・・・・って感じ。なんか全体的にやってることがショボイんですよね。
 実際行っている辱め事態は現代の日常が舞台とかになっているなら割と酷い感じはするんですけど、「妖術的なものが存在するファンタジー時代劇を舞台にくノ一を相手にしている」と思うと大した事ないように感じてしまいますね。

 寧ろそれ位普通に耐えてくれ。というか

 一般人ならキツイだろうなー程度の辱めを一種のファンタジー超人的な職種であるくノ一が泣きながらまいっちゃっているのが普通に残念。あとせっかくの時代劇調の世界設定なのに電動系の玩具多すぎ。近未来のおバカファンタジーくノ一じゃなくて、一応過去の時代のくノ一物なのだから、そこら辺のシチュエーションにはもうちょっと力を入れてほしいですよね。

 電マ出てきちゃいますからね

 ただ複数の男とかに廻させてーとかそういった物よりは道具を使ってのプレイが多いのでそういうのが好きな人には良いのかなー?

 割と対魔忍のアサギさんって強いんだなって思いました。

評価
ストーリー: ★
キャラクター:★
エロ比率:  ★★★★
ヒロインのメンタル:★
くノ一葵、悪ニ堕チル
くノ一葵、悪ニ堕チル
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: