おうとつげぇむ録 教えて先生!オトコの娘学園 〜イチャラブ!男の娘トライアングル〜

教えて先生!オトコの娘学園 〜イチャラブ!男の娘トライアングル〜

タイトル:教えて先生!オトコの娘学園 〜イチャラブ!男の娘トライアングル〜
ブランド:Honeyboy
ジャンル:男子校と思って赴任したのはおとこの娘学園だったADV
ハード:Win:2000/XP/Vista/7/8

 男の娘とラッキースケベが起こるとキンタマが顔にぶつかるんだなとちょっと感心しました。


 主人公は教員免許をとったものの勤め先が無くて困っていたが、この度「白菊学園」という男子校に勤めることとなった。
 理事長から「うちの学園は特別な子達が多いのでくれぐれも間違いを起こさないように」と念を押され、金持ちのボンボン息子達のご機嫌取りをしなければならないのかと辟易しながら教室に入ると、そこには女の子達しか見当たらない。
 なんとこの学園は、生徒全員が男の娘の学校だったのだ。


 男の娘物では良くある導入ですね。

「お前男だったのかー!?」

 という展開はまぁ男の娘物ではある意味必須要素でしょうし、仕方ないですね。男装ヒロインの「お前女だったのかー」展開と一緒ですね。
 逆に初対面で男と見抜く展開もなんか面白そうではありますが。

 ストーリーはなんというか、男の娘でもウザイもんはウザイなって感じですね。

 ヒロインの一人に昔ちょこっとだけあったことのあるキャラが居まして、そのキャラは主人公と会っていた時期は普通の男だったので再開しても主人公は全く気づかないんですが、その事について滅茶苦茶不機嫌になるんですよね。

 お前はもうちょっと自分の特殊性を自覚しろ

「私はこんなに先生の事を思っていたのに気づいてくれないなんて」みたいなノリですが、記憶の片隅にあるようなちょこっと面識があった程度の男子の数年後に女装した姿に気づけってハードル高すぎだろ。

 のみならず、この子以外にももう二人の男の娘からもアピールを受ける羽目になるのですが、休日に3人とも主人公の家に押しかけてきて

「こうなったら先生に誰と付き合うか決めてもらいましょ」

 こっちの意思ガン無視である

「私達が男の娘だから付き合えないって言うんですか? サイテー!」

 別に女装云々は個人の趣味志向ですし構いませんが、女装した男子と性的な関係になれるかどうかだって個人の意思で決めさせてやれよ。なんで告白されたからには付き合うこと前提なんだよ。
 そもそも主人公は教師ですし、赴任前に理事長から口すっぱく注意されているわけですよ。付き合ってるのバレたら首ですからね。とかなんとか言ってると

「クビが怖いから付き合えないって言うんですか? サイテー!」

 とか言ってくる始末です。

 くっそうぜぇ・・・・・・

 だいたい「同姓でも構うか」とか「職を失う覚悟だ」なんて両思いになった末に出てきた障害に対して掲げる覚悟なわけで、なんで一方的に告白してきた奴等にそこまで強要されなきゃいかんのでしょうかね。

 まだお前らが好きかどうかすら表明してないっつーの!!


 最終的には数日後行われる体育祭的なイベントで主人公の目線を一番奪ったやつが勝つという流れに決められてしまいます。

 なんか強制的に関係を決められる流れになっていて滅茶苦茶主人公不憫なんですけど。

 まぁ結局なんだかんだで主人公もヒロインを受け入れてハッピーエンドみたいな感じですけど、なんかね。ちょっとヒロインが自己中心的過ぎてあれでしたね。特に由紀ちゃんね。
 なんか自分の特殊性が社会に受け入れられない事を理解していて、それに対して肯定的な考えをしないやつはカスみたいな。無理に強要してくる感じがくっそウザかったですね。

 なんというか男の娘物って「こんな僕を受け入れてくれるなんて嬉しい一生尽くします」みたいなヒロインが多いだけにこういうタイプは割りと新鮮ではありましたが、やっぱりちょっといい感じ写らないなーって思いますね。
 特に主人公。別にヒロイン達が女装していることには否定してないしね。ただ自分が男と付き合えるかどうかって思ってるだけなのにね。

 やっぱりこういうジャンルは「可愛ければどうでもいいぜ」と割り切ってしまう主人公のほうが何かと角は立たないなと思いました。

評価

ストーリー: ★
キャラクター:★★
エロ比率:  ★★★

教えて先生!オトコの娘学園 〜イチャラブ!男の娘トライアングル〜
教えて先生!オトコの娘学園 〜イチャラブ!男の娘トライアングル〜
関連記事

テーマ : 同人誌、18禁美少女ゲーム、同人ゲーム、エロダウンロードゲーム
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: