おうとつげぇむ録 Tentacle and Witches

Tentacle and Witches

タイトル:Tentacle and Witches
ブランド:LilithMIST
ジャンル:触手から始まる学園ラブ堕とすアドベンチャー
ハード:Win:2000/xp/vista

 思ったより触手要素少なかった


 主人公「橘壱郎」は実は魔女である憧れの女教師である「森乃由子」の夜な夜な忍び込んでのストーカー行為に勤しむことが日課となっていたが、最近転向してきた同じく魔女である「リリー」に「東洋の魔女」と呼ばれている森乃に弟子入りすることを狙っているライバルだと勘違いされて呪いを掛けられてしまう。
 目が覚めると壱郎の体は触手生物になっていたのだった。


 なんというか毎度の内容って感じですね。
 魔物の力を得た主人公は本能的に女を襲わずにいられなくなってしまい、副次効果として女を発情させる特性を持ったことでヒロイン達も主人公無しではいられない体になってしまったぞ的なね。

 しかし壱郎君はなんかあんまり好きになれない主人公だな。エロゲで主人公を好きになることが稀だけど、それでも嫌いではない位に落ち着くんだけど、壱郎君は普通に好きにはなれないなぁ。

 冒頭で森乃先生の家の敷地内に侵入しているのを正当化しているのとか「うわっ」って思っちゃいますね。
「俺は空き家だった頃から深夜にここに寄るのが日課だったからセーフ」

 人が住んだら普通は自重するもんなんですけどね……

 あと壱郎君は妄想(主にエロいこと)をするのが癖でコミュニケーションが若干不全なんだよね。それでなくても、あからさまに話を聞いていないかのような質問で会話の流れを阻害したりでなんか見ていてすごいイライラしますね。

 最近気づいたんですけど、私は「コミュニケーションをとることに難があるキャラ」がどうにも苦手なんですよね。
「ToHeart」の来栖川芹香さんみたいに、本人は意思表示をちゃんとしているけど周囲が読み取れないとかなら良いんですけど、こういう壱郎君みたいに、度々会話の途中にトリップして話を聞いてなかったり、最後まで意思表示を出来ずに意気消沈してしまうキャラとかが凄い苦手です。
 特にギャルゲーなんてキャラクター同士の掛け合いが基本なのに、その流れを逐一阻害してくるキャラってストレス以外の何者でもないんですよね。

 まぁ壱郎君があまり褒められた人間性じゃないのは、一応ヒロインを性的に堕とすということがコンセプトになっているゲームだということを考えれば仕方ないことではあるんですけどね。
 良心的な性格ならそんな展開にならないしな。

 壱郎君の性格を置いておけばいつもの「Lilith」って感じですね。強い悪役が出てきてヒロインがピンチに、その時主人公が覚醒して敵を圧倒! みたいなね。
 ただなぁ中盤くらいまでは、「面白くないラブコメディ」みたいなノリだったのに途端に「面白くないシリアス展開」になっちゃって全体的に乗り切れない話ではあったかなぁ。
「ファンタジー設定のあるラブコメ」で終始してれば良かったのになぁ。なんかストーリーの印象が一貫してないから、「普通につまらないラブコメ」よりも印象が悪くなっちゃってる感じ。ファウストさんとか「凄腕の悪の魔術師」じゃなくて「怪しげな露天商のおっさん」で良かったのにね。

 それでもファウストさんは割りと悪役としては結構頑張っていた印象。弱体化してる森乃先生相手でも舐めてかからないし、周到に自分が勝てるように策を張って、それでいて普通に戦ってもそれなりに強い。ちゃんと「強くて悪い魔術師」という印象を見せるのに成功している気がしますね。性格も小物と中ボスの中間位なメンタルで短編作品のボスとしては結構良く出来たキャラ造形なのではなかろうか? フードをかぶってる姿はクソダサかったけど、それを脱いだ人造人間バリバリなボディは結構格好良かったです。

 エロシーンも前半の触手プレイは中々ハードで良かったんだけどなぁ。中盤以降は人間での状態だったり、触手での攻めも控えめの感じでこれまたどっちつかずの微妙な内容だなぁって感じ。
 欲を言えば壱郎君はずっと触手生物でいてくれれば良かったのにね。触手生物に犯されながら愛を誓うヒロインとかとても胸がキュンキュンする。なんで壱郎君が普通人間形態を維持できてしまったのは凄い残念だなぁ。ラブラブしながらハードな触手プレイが見たかったのになぁ。触手生物になった主人公に「私に全部吐き出していいのよと」と体を差し出す森乃先生とか凄いキュンキュンしたからこのノリでいって欲しかった。
 ただ、触手に散々陵辱されてグッタリしているリリーちゃんに人間に戻った壱郎が無理矢理口にチンコを突っ込んでるシーンはとてもグッときたので、人間形態でもそれくらいの勢いのあるシーンが多かったら良かったのにね。

 全体的に中途半端な印象の作品でした。

評価
ストーリー: ★★
キャラクター:★
エロ比率:  ★★

Tentacle and Witches
Tentacle and Witches
関連記事

テーマ : 同人誌、18禁美少女ゲーム、同人ゲーム、エロダウンロードゲーム
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: