おうとつげぇむ録 対魔聖甲アリス

対魔聖甲アリス

タイトル:対魔聖甲アリス
ブランド:BlackLilith
ジャンル:戦乙女生殖調教アドベンチャー
ハード:Win:XP/Vista/7/8

 リリスヒロイン達の強いんだか弱いんだか良く分からない感じは凄い


 遥か昔、魔法での文明を極めたエルフがあらゆる種族を支配していた。しかしいつしか、文明は衰退し、エルフが世の中から姿を消すと代わりに人間が支配者となり替わった。
 過去の技術である魔法とエルフの復活を目論む悪の魔術師ロキソールの野望を砕くため、戦乙女のアリスは潜入を試みるも、逆に罠にはめられ捕らえられてしまう。
 そこでアリスはロキソールにより魔獣の子どもを孕む実験素材として扱われることになってしまう。


 なんか序盤に色々と舞台設定を説明してくれるんですけど

 何一つ頭に入ってこないです

 いろんな国や勢力の名前を用いて、あれこれ言ってくれるんですけどね、横文字いっぱいで覚えられないよぉ。
 西洋ファンタジーなんかによく使われる「なんちゃらヘイム」とか、「うんとかガルド」とかね。私アレ覚えるの苦手なんですよね。

 まぁ、とは言ってもそこはエロゲー。

 とりあえず捕まって凌辱されるんだろ?

 という事だけ分かっていれば取り合えず話に置いて行かれないので良いですね。

 内容的には、舞台設定が違うだけでやってることはほぼ対魔忍ですね。

 娼婦として潜入する所も一緒です。

 でまぁ任務を遂行することを優先してたら、媚薬盛られちゃった的なね。リリス系女スパイの伝統芸ですね。

 捕まった後は暴行受けたり、触手攻めされたりとか内容的に悪くはないんですけど、ちょっと期待外れな感じがしますね。
 というのも、捕まった後はロキソールさんの指示の元、いろんな魔物達の子どもを孕む実験体になるんですけど、途中でオークとかが出張ってきちゃうんですよね。

 正直屈強な男とか醜悪な人型モンスターとかに犯されるというのは、それこそ退魔忍でお腹いっぱいなわけで、やっぱり多種多様な生物な多種多様な交尾を見たかったかなぁというのが正直な所。

 オークの嫁になる位だったら触手の苗床とかになってくれた方が個人的には嬉しいかなー。

 結局出産も良く分からん生物の卵と、バッドエンドでオークの子どもを産んだくらいなのも残念。

 この作品単体としてみればそう悪くはないんですが、やはり同じブランド内の作品を複数やっていると、全体的に薄味に感じてしまう内容でしたね。

評価
ストーリー: ★★
キャラクター:★
エロ比率:  ★★★
リョナ:    ★★★

対魔聖甲アリス
対魔聖甲アリス
関連記事

テーマ : 同人誌、18禁美少女ゲーム、同人ゲーム、エロダウンロードゲーム
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: