おうとつげぇむ録 ラムネ

ラムネ

タイトル:ラムネ
ブランド:ねこねこソフト
ジャンル:純愛AVG
ハード:Win:XP

 現在DMM.comさんで12月22日まで無料配信中なのでやりましたー


 幼い頃に引っ越してきた主人公はそこでお隣さんの「近衛七海」と知り合う。
 毎年夏休みにやってくる従妹の「ひかり」や妹の「鈴夏」と同じように毎日を繰り返し、お互いの関係も積み重なっていく。
 そしていつもと同じ夏がまたやってくる。

 
 話は主人公が海沿いの田舎に引っ越してくるところから始まります。
 そこで選択肢によって幼いヒロイン達と交流を重ねていき、ルートが確定して成長した主人公たちの話が始まるという感じですね。
 なので、ルートによって主人公とヒロイン達の関係が微妙に変化しているんですよね。
 こういう過去に行った選択がちゃんと影響を及ぼしているのを実感できるのは面白くて好きですね。

 あと、このゲーム「幼いころに解消されなかった心のしこり」というのが多いんですよね。
 私この手の話に弱いので、尚の事琴線に触れましたね。

 というか最近ちっちゃい子たちが頑張ってる描写を見るだけでなんか泣きそうになります。
 だからか過去編の話が凄い印象に残っていて後半の展開に重ねられるともうダメですね。 

 ちょっとどのルートも、後半の演出が狙いすぎというかベタな嫌いがありますが、そこを考慮しても面白かったです。

 実は「ラムネ」って結構前にコンシューマ版で一回やったことあるんですよね。
 確かその時の印象では

「『みずいろ』をやっていればやらなくてもいいかな」

 みたいな感想だった気がするんですよね。
 でも今回改めてやってみたんですけど、かなり面白くてですね。
 なんで当時はあんな感想だったんだろうな? と逆に不思議に感じてしまいました。

 そもそも「みずいろ」がどういう内容だったかもう記憶にないんですよねぇ……
 キャラクターの性格とかそこら辺が似たり寄ったりに感じてたのかなぁ?

 当時に比べると幾分か涙腺が緩くなっている部分もあると思うんですが、それでもずいぶんと話を受け取る印象が変わっていてなんか新鮮でした。
 気が向いたら「みずいろ」ももう一度やってみたいなぁと思いました。

・キャラクター別感想
※ネタバレ有り

評価
ストーリー:★★★★
キャラクター:★★★
エロ比率:  ★★

ラムネ
ラムネ
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: