おうとつげぇむ録 乙女は可憐に恋に舞いっ!

乙女は可憐に恋に舞いっ!

タイトル:乙女は可憐に恋に舞いっ!
ブランド:KLEIN
ジャンル:学園恋愛ADV
ハード:Windows:XP/7/8

 タイトルにあまり意味はない


 主人公は趣味である学園の癒しスポットの最中に不思議な少女「鵄条菜織」と出会う。
 彼女は療養の為一年間休学していたが、復学し主人公のクラスへとやってくる。
 ちょっとしたきっかけを元に彼女と仲良くなったものの、菜織は友人である生徒会長「桐生瑛理華」の生徒会の方針に疑問を覚える。
 そこで彼女は生徒会では対応できない生徒の悩みを解決するための組織「統治会」を立ち上げる事にする。しかしそれは親友である「瑛理華」と袂を分かつ事を意味していた。


 驚くほどなんでもない話だった。

「袂を分かつ」とか大げさな表現していますが、そんな険悪な雰囲気も、微妙な対立描写もないですからね。
 そもそも統治会としての活動描写が少ないから、それに対して生徒会が邪魔をしてくるとかそういう内容もあまり出てこないんですよね。
 口では対立してるとは言うもののあまり描写としてこちらに刷り込まれてこないんですよね。

 ルートに入る前の各エピソードなんかも、本当に何でもなさすぎる感じでヒロインの個性や魅力の深まりにイマイチ役立ってない感じがするんですよね。
 なんというかエピソードの一つ一つがタンパクなんですよ。

ヒロイン「魚が苦手だから、弁当に入っている魚を食べてくれない?」
主人公が食べる
ヒロイン「ありがとうまた次も頼んでいい?」
主人公「ああ」


 全体的にこんなノリなんですよね。流石にもうちょっと長いんですけど、本当に内容としてはこれだけな感じ。
 他のゲームだったら、魚が嫌いな所から適当に話を広げてギャーギャー脱線しつつ、最終的に食べてあげるか、好き嫌いは良くないみたいに流れになったりするんだけど。
 このゲーム「ヒロインが魚嫌いだから代わりに食べてあげた」だけで終わっちゃうんですよね。

 お茶請けにウニプリンという奇抜なものを持っていこう。
 というエピソードも、持って行ってヒロインが「こんなものあるんだー」って驚いているだけですからね。
 その後の食べての反応とかありませんからね。

 なんか「そこもうちょっと展開できない?」みたいな所を維持でも展開させないんですよね。
 よく言えば、ほのぼのしている雰囲気ですが、どちらかというと話の起伏が無さすぎて印象に残らないんですよね。

 ここら辺のエピソードを、各ヒロインとペアを組んで統治会として活動しているエピソードに変えた方良かったんじゃないかなぁって思うんですよね。
 後半統治会の活動場所が無くなるみたいな展開になっても、各エピソードが教室で飯食ってたり雑談してたりみたいな内容ばっかりなので、統治会室が主人公たちの集合場所という認識が根付いてなさ過ぎて悲壮感が出てないですからね。

 まぁある意味平和なゲームだなぁって思いますがね。
 統治会を作る流れも。
掃除好きのヒロインが自主的に校内を掃除している
生徒会「その所為で本来掃除する担当の生徒がさぼり出したから止めて!」
ヒロイン「でもお掃除したい」
主人公「よっしゃ!掃除の担当区域外で校内掃除できる場所探すぞ!」
ヒロイン「自主的なお掃除が認められないなんて今の生徒会は間違っている」


 平和だ……

 こんなノリの中ヒロインのルートもこんなノリで何となく両想いになって何となくセックスして終わりますからね。
 全体を通して「何だったんだ……」みたいな感想でした。

 正直恋愛系のゲームはルートに入ると無理矢理何かしらの問題が起きるので、それがちょっと苦手だったりするんですけど、起きなかったら起きなかったで、なんか反応に困るんだなぁって思いました。

 やっぱりストーリーには何かしらのトラブルが必要なんだなぁというのが良く分かりました。

評価
ストーリー: ★★
キャラクター:★★
エロ比率:  ★★

乙女は可憐に恋に舞いっ!
乙女は可憐に恋に舞いっ!
関連記事

テーマ : 同人誌、18禁美少女ゲーム、同人ゲーム、エロダウンロードゲーム
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: