おうとつげぇむ録 淫妖蟲 凶 ~久遠の姫巫女~

淫妖蟲 凶 ~久遠の姫巫女~

タイトル:淫妖蟲 凶 ~久遠の姫巫女~ アペンドディスク
ブランド:TinkerBell
ジャンル:ADV
ハード:Win:Vista/7/8 /10

 外伝は別でプレイしたので「久遠の姫巫女」だけの感想。


 内容は「凶」本編後の話ですね。

 自分達の封じた妖魔がまた復活していないかを確認するために、各地を巡ってる月白姉妹が、修行中のヤマト一行と偶然出くわして……という感じですね。

 「菊花編」「桜花編」「水衣・鈴子編」と3つに分かられていますが、細部に違いはあるものの、各ヒロイン毎の視点で同じ話を見るという構成ですね。

 ぶっちゃけ視点になった奴が犯されるという貧乏クジなんですけど

 つっても見えない所で他の仲間も犯されてるんですけどね。

 ボリューム自体はアペンド物なので短めですが、凌辱内容は本編に負けず劣らずのハードさを誇っていますね。
 月白姉妹は不死身だから滅茶苦茶に扱われ、鈴子ちゃんとか、眼帯してるというだけで眼球に突っ込まれるという不憫な役回りだし、水衣ちゃんは相変わらずボロ雑巾一直線だし、リョナ分としては結構な満足度なんじゃないですかね。

 ただやっぱりちょっぴりキツイ描写も多かったなぁと印象。
 飛び出た性器を刃物で切り取ったりとか、脳姦とかね。人によってはかなり苦手そうな要素もありますね(というか私が苦手なだけだけど)

 脳姦とか構図自体は見せない感じになってますけど、表現だけでも結構キツク感じますね。
 最後にいう事を利かなくなった下半身が勝手に汚物排泄したりとかはなかなかグッとくる描写ではありますけどね。

 あと、選択肢間違えて滅茶苦茶に犯されてバッドエンドというのは、いつも通りですが正しい選択肢を選んでのハッピーエンドもなんだか釈然としない終わり方だったなぁというのはありますね。

 妖魔の封印は解けていたが心入れ替えて水神として活動しているので許してやるって内容なんだけど、BADENDの凌辱を見た後だと「コイツ調子のいいこと言ってるだけだろ」感が凄まじいですからね。
 絶対野放しにしちゃダメだよ感がプンプンしてて、イマイチ素直にハッピーエンドな気持ちになれませんでしたね。

評価
ストーリー: ★★
キャラクター:★★
エロ比率:  ★★★
リョナ:   ★★★★

淫妖蟲 凶 ~久遠の姫巫女~ アペンドディスク DL版
淫妖蟲 凶 ~久遠の姫巫女~
関連記事

テーマ : 同人誌、18禁美少女ゲーム、同人ゲーム、エロダウンロードゲーム
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: