おうとつげぇむ録 さくらのしっぽ〜さくらテイルファンディスク〜

さくらのしっぽ〜さくらテイルファンディスク〜

タイトル:さくらのしっぽ〜さくらテイルファンディスク〜
ブランド:Fizz
ジャンル:アドベンチャー
ハード:Win:2000/XP/Vista/7

 アフターストーリーがメインのファンディスクはあんまり書くことが無い


 各ヒロインのアフターショートストーリーに、人気投票で上位だったキャラのヒロイン昇格に小ネタコンテンツ少々と、ファンディスクお馴染みの内容といった感じですね。
 
 ファンディスクなので仕方がないんですが、ヒロインとイチャイチャする以外何でもなさすぎ内容なのがなんとも感想が書きづらい。
 といってもファンディスクなんで、ヒロインとただひたすらイチャコラしてるだけなのは正しいと思いますけどね。本編でハッピーエンドになったのにまた問題とか起きるとそれはそれでモヤモヤしますし。

 昇格ヒロインは、みかげ姉の友人キャラである金宮なつみ先輩。
 金宮先輩って人気あったのか……、個人的には柚子紀先輩の方が好きなのでちょっぴり残念な思いがありますね。
 

以下各コンテンツ感想

・S.B.Sファイナル
 今は亡き公式HPでのWEB企画ポイントレースをダイジェスト形式で振り返りつつ結果発表するという物。

 完全に内輪ネタであるため、本編だけをやった人は結構置いてきぼりな内容である。
 それでも、一応ゲームに関した大喜利という内容なので分からなくはないが、こういうのはリアルタイムで参加した人達特有の空気感や面白さがあるので、やっぱり全体的に参加していない以上置いてきぼり感が凄まじい。
「分からない人は公式HPを見るのが一番」というセリフが非常に哀愁を漂わせる。


・ゴルゴンゾーラチーズ城殺人事件

「朝凪のアクアノーツ」で登場した、パルメザンチーズ号殺人事件のセルフパロディ的な作品。
 そもそもパルメザンチーズ号事態もパロディ作品である為内容は色々お察しではある。

 パロディ作品の続編でしかも本編の没ネタという事なのでさもありなんな内容ですね。
 基本的には全部下の選択肢選んでいればクリア? できますが、進み具合によってプレイヤーを小バカにした称号を得られるので全部見る為には総当たりするという何とも苦行じみた行為になります。

 その苦行感もクソゲーさを出すという事には成功してますが、かといって楽しいかと言われれば……ウン。


・各ヒロインアフター&金宮シナリオ
・奄美みかげ

 主人公の部屋が隕石で吹っ飛んだので、女装してヒロインの部屋に泊まるという内容。
 どうでも良くはないが、朋乃がミスコンの時の映像をネットに上げた事で追っかけが大量に増えるというのは、正直どうかと思う。
 というか朋乃は、自分が同じような事態になったら一番困る立場の癖に、友人相手に面白半分でああいうことが出来てしまうのは正直残念の一言である。

 しかし本編でもそうだったけど、みかげさんの酷使っぷりは見ていて気分の良いものじゃないな。超人的なフィジカルとスタミナで無双するならまだしも、みかげさん結構バテる上に怪我もする人だからなぁ。その状況で「代わりなんていないんですぅ」みたいな感じの周囲は本当に見ていて嫌な気分になる。
 その分、今回は主人公が女装して代役を務めるという流れになるのは、結構良かったと思います。


・郁子・リビングストン
 物凄い意味が分からない話。

 郁子が魔法少女になって活躍するという内容の夢が、他の人にも伝染していくというものですが、あまりにも内容がしょうもなさすぎる上に、コレと言ってオチもないので、長々と寸劇を小刻みにに見せられる苦痛感が物凄い。
 最初は「くだらねぇ」とポジティブな気持ちでゲラゲラ笑えていたけど、3回目以降から「もういいよ」感が漂って色々キツイ。そもそもアフターストーリーでワザワザこのエピソードをチョイスしたのかが意味不明で色々と不満が残る。


・美和文月
 ようじょと暮らしてると中々セックスできないねというお話。

 なんか一番正しいアフターストーリーだなぁという感じ。
 美香とほのぼのと疑似家族に興じながら、部屋が狭い為隠れてセックスできず悶々とするという内容。
 セックスしたいがために美香を蔑ろにするわけでもなく、割と心安らかに見れるストーリー。
 美香を優先するとイジける文月さんとかも本編では見られない姿なので、ファンディスクとしてはそこそこ満足な内容な気がします。


・リディ・ル・ド・フェーブル
 柚子紀先輩の代わりにリディのお世話をすることになったというお話。

 上流階級ヒロインのエピソードとしては割と鉄板なエピソードですね。
 内容的にもそこまで奇抜な物でもなく、オチとしても予想通りな感じですが、リディの性格がアレなので「絶対リディのお世話係とかやりたくねぇ」と再認識させられる内容でしたね。
 
 そもそもリディは主人公が友人ないし恋人として接してるのに下僕扱いしてくるのが、ある種他の貴族達よりも質が悪い気がしますね。親しみの表れと言われればその通りかもしれませんが、休憩時間に飲み物買ってこないだけで、あんなに罵倒してくるのはちょっと落ち着けよって気になります。


・相羽朋乃
・若葉凛子
 なんかセックスしてるだけなので特に言う事もないです。


・金宮なつみ
 隠れて子猫を飼ってたら急速に仲が縮まったよというお話

 なつみさんが猫が触れない原因が結構ショボくて肩透かしではあるが、内容的には無難な感じ。
 捨て猫に餌をやってたら、ドンドン集まってきて面倒見切れなくなった。というのは、自主的に動物と関わらなくなるような切っ掛けにはなるだろうけど、トラウマで猫を触れなくなる原因としては、イマイチ飲み込みづらいですね。

「猫は好きだけど触ることが出来ない」という特性がそもそも無理のある設定な気がするので、その理由付けとして満を持して(大げさ)開示する過去としてはちょっと微妙だなぁという感じ。
 正直、子供の頃うっかり素手で縊り殺した過去があるのかと思ってましたからね。それくらいでないと、ちょっとあの良く分からないトラウマ加減は理解し辛い。


・朝凪のさくらテイル

「朝凪のアクアノーツ」の舞台にさくらテイルのキャラ達が遊びに来るという内容。
 別にアクアノーツのキャラが出るわけでも、絡むわけでもなく、日帰りで海に遊びに来たというだけの内容。ヒロインが水着を着るというのが見所。

 ショートストーリーを見終わっているヒロインには、本編同様DDS(ヒロインを異様にデレさせるシステム)を適用できます。
 特定の組み合わせのキャラをデレさせると、イベントが発生する仕組みになっていますが、エロシーンと言うよりは、ラブコメ漫画のお色気展開程度の内容なので、全体的におまけ的な内容といった感じですね。

評価
ストーリー:★
キャラクタ:★★
エロ比率:★★★
D.C.III R 〜ダ・カーポIII アール〜 X-rated
D.C.III R 〜ダ・カーポIII アール〜 X-rated
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: