おうとつげぇむ録 もしも用務員のおじさんが催眠を覚えたら… ~女教師を淫らに堕とす、肉欲の法悦催眠~

もしも用務員のおじさんが催眠を覚えたら… ~女教師を淫らに堕とす、肉欲の法悦催眠~

タイトル:もしも用務員のおじさんが催眠を覚えたら… ~女教師を淫らに堕とす、肉欲の法悦催眠~
ブランド:ANIM
ジャンル:催眠AVG
ハード:Win/XP/Vista/7 /8

 催眠しているヒロインに触って悪戯できるモードがあるが、何をどう楽しめばいいのか分からない。


 学園の用務員をしている『村主克』
 彼は仕事の合間に、学園長からストレス発散の為のパワハラを受ける毎日を過ごしていた。
 離婚してから疎遠になった娘に養育費を送る為、克は繰り返される暴力に必死に耐えていた。
 そんな克に目を付けたカウンセラーの『那輿 章泰』
 彼は催眠術で女性を娼婦に育て上げ納品する催眠調教師であった。
 克に催眠調教師としての素質を見た那輿は、彼を育てる為に学園長を含む5人の女教師の催眠調教を提案するのであった。


 一応『催眠カウンセラー』の続編にあたるのかな?
 用務員さんに催眠術を手ほどきするのが前作の主人公な訳ですが、それ以外では調教途中に急に出張ってきたりもしないので、今作から始めても特に問題はないでしょう。
 前作からの世界設定や用語なども、TIPS機能で解説されているので安心ですね(読むの面倒くさいけど)

 前作で手伝いの為に落としたくせにまるで出番のなかった、日比野先生のシーンが増えてるのはある意味見所かもしれないですね。

 続編で同じ催眠調教物。と言っても、前作とは結構毛色が違う感じに仕上がっていますね。
 前作は復讐相手の娘。がターゲットでしたが、今作はストレートにいびってくる女教師に対して直接ですし、カウンセリングで信頼関係を築いていくという手順もありませんしね。

 その代わり探索パートで、ターゲット達の癖を観察するという物があります。ヒロイン達の日常を盗み見て、催眠術にかける為に必要な癖や趣味などを探っていくという物ですね。
 パートの最後におさらいをさせられますが、4択問題を数回選んでいくだけなのであんまり気負わずにプレイすると良いでしょう。
 直前でセーブすれば良いだけですしね。

 ターゲットは全部で5人。ですが、好きなヒロインを順番に……という事は出来ず、それぞれ攻略の順番が決められているので、適当に選んでいくと催眠術が失敗してBADENDになってしまいます。
 学園長を堕とす為に必要な教師を堕とす為に必要な教師を堕とす。というRPGのお使いイベントみたいな手順を踏まなければなりません。
 ですが基本は那輿さんが提案した順番にやっていけば何とかなるので難しく考え無くて大丈夫です。

 内容的には、化学教師の佐渡先生が良かったですかね。
 やってる事が突き抜けて馬鹿馬鹿しくて、催眠掛けてる感があって面白かったです。
 アナルを見ながら「何だこの公式は!?」と驚いてるシーンとか滅茶苦茶馬鹿らしくて好きです。

 逆にロリ教師は、抱っこ挿入ばっかで構図的なマンネリ感があってちょっと微妙だったかなー
 
 エンディングは基本的に各ヒロイン一つですね。
 前作の様に、納品して競売に掛けられるエンドは存在せず、ヒロインを自分の手元に置くという物だけですね。
 調教中も他の男たち抱かせるというシーンもないので、前作に比べると全体的に独占欲を優先した構成ですね。
 ヒロインを全部攻略すると、ハーレムルートへの選択肢が解放される様になります。

 しかし催眠系の個別エンドって、ヒロインと変態行為を常に行っている様な感じのエンディングの所為か、あんまり幸せそうに見えませんよね。毎日あんな変態行為ありきの生活してたら凄い疲れそうだし、ふと我に返った時の虚しさが半端なさそうで若干微妙に感じてしまいますね。

 全体的にそんな悪くはなかったですが、私的にはちょっと好感度を弄る。位の催眠の方が肌に合ってるんだなぁと思いました。
 人間としての羞恥心を投げ捨てさせる様なものだと、行為の馬鹿馬鹿しさも大げさになりすぎて一周して白けてきちゃう感じがしますね。
 チンコを何かに見える様にして咥えさせる。とか鉄板ですけど、素直にフェラさせちゃえよとか思っちゃうからな。

評価
ストーリー:★★
キャラクタ:★★★
エロ比率 :★★★

 もしも用務員のおじさんが催眠を覚えたら… ~女教師を淫らに堕とす、肉欲の法悦催眠~
もしも用務員のおじさんが催眠を覚えたら…
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: