おうとつげぇむ録 あねいもままの射精管理 ~ついでに子供がデキちゃっても良いよね~

あねいもままの射精管理 ~ついでに子供がデキちゃっても良いよね~

タイトル:あねいもままの射精管理 ~ついでに子供がデキちゃっても良いよね~
ブランド:インカローズ
ジャンル:アドベンチャー
ハード:Win/7/8/8.1

 常日頃から性欲が収まらずおかしいと感じていた主人公。
 病院で検査してもらうと異常なまでに精液が作り出されてしまう体質だと判明。
 定期的に抜かなければいけないが、一人でオナニーをすれば際限なくやってしまう。
 そこで貞操帯を付け、姉、妹、母の三人が朝昼晩射精の管理をすることになるのであった。


 射精管理物ですね。

 最初タイトルだけを見たとき

 一人の女性に姉妹母の三役を求める

 みたいな屈折した性衝動を描いたストーリーなのかと勘違いしましたが、蓋を開けてみれば普通にそれぞれ三人いましたね。

 蓋を開けるも何もパッケージで三人いますけど

 セールス要素的にヒロイン達に甘えまくる。みたいな感じではありますけど、どちらかと言えばソフトM向けっぽいシチュエーションが多かったかなぁと思います。

 射精管理という、性行為に置けるイニシアチブを完全に握られてしまっているので当然と言っちゃあ当然なんですけど。

 「あらあら、ちんちん勃起しちゃったの? 仕方ないわね」

 みたいなのを想像しているとちょっと肩透かしを食らうかもしれませんね。

 そもそも「ついでに子供が出来ちゃってもいいよね」とか言ってるくせに、本番行為に入るまでがちょっと長いのも個人的にはマイナスポイントだなーって思います。

 誰を孕ませるべきなのか……という結論を出して、プロポーズをしてようやくですからね。
 真摯と言えばそうなのかもしれませんけど、個人的には大好きな「弟(兄息子)の為なら、中出し孕ませセックス上等」 みたいな感じで、最初からノリノリで体を差し出すくらいの軽い内容を求めているので、正直そこまで真面目にやられてもなぁ~というのが正直な所でしたね。

 いざ本番になったら妹は破瓜の痛みで滅茶苦茶拒むし、姉はセックスが下手くそだとダメだししてくるし

 そういう所のリアル感はいらねぇよ

 みたいな面が多かったかなぁ。

 無理矢理妹の処女を奪ったら、主人公の金玉を潰すことに執着しだすとかいう展開は面白かったですけど。

 エンディング分岐は姉妹母それぞれの個別ルートに、ハーレムという基本的な構成ですね。
 ただこれも個人的には個別ルート作らず、ハーレム一本に統合してしまえば良かったかなぁ。

 家族仲良く射精管理! みたいな要素を期待していたので無理に誰か一人を選ぶよりは、ずーっと皆でキャッキャッとセックスしていた方が、やっぱり見ていて楽しかったかなぁという感じ。

 ヒロイン全員が巨乳だけど、イマイチその要素活かせてなかったかなぁ。
 内容的にはごくごく普通の内容だったんですけど、それが逆にマイナスポイントになってしまったゲームですね。

評価
評価
ストーリー:★
キャラクタ:★
エロ比率: ★★★
 
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: