おうとつげぇむ録 虐襲

虐襲

タイトル:虐襲
ブランド:ANIM
ジャンル:女戦士触手異種姦AVG
ハード:Win:XP/Vista/7/8

 帝国を率いて各国を支配下に置いていたギラン。
 しかし小国である筈のフェリシアド王国に居る英雄ユリアの前に敗北してしまう。
 以来、復讐を誓い長い年月をかけて再起の準備を計るギランは次第にユリアに対して屈折した執着を持つようになる。
 そしてフェリシアド王国へ復讐する当日、自身の腹心を紛れ込ませたギランはクーデターを起こし虐襲を開始する。



 王国を乗っ取って、高貴な姫君や女騎士を滅茶苦茶に凌辱してやるぜ! という王道的な話ですね。
 とはいえ作品が作品なだけあり、結構な古臭さが目立ちますね。

 ストーリーはギランさんが、自分の部下を軍の上層部に潜り込ませてクーデターを起こして……という所から本番と言う感じですね。
 国を堕とす過程でヒロインを適当にグチョグチョ凌辱しながら国を乗っ取るまでが前半。
 乗っ取った後に仕上げに英雄のユリアさんの心を完全に折るまでが後半。
 といった感じでしょうか。

 前半部はクーデターを起こしてから、逃げる王女や王妃を捕えるための行動選択が基本ですが、選択肢をちょっと間違えるだけでバンバンユリアさんに殺されるので、結構注意が必要ですね。
 とは言っても分岐や選択肢自体はそこまで多くもないので、あんまり気にしなくても平気ですが。

 後半部は国を乗っ取り、捕らえたユリアを完全に屈服させるための儀式を開くまでの間、適当に一日の過ごし方を選択して決めていく。というもの。

 外に出る、城をうろつく、地下牢へ赴くの三つの選択肢を一日一回選び、日によって重要イベントが起きたり、王妃や王女が凌辱されるイベントを眺める。というものですね。
 この過ごし方によって最終日でのエンディングが分岐するのですが、適当に過ごしてると、取り逃がしたメイドに反撃にあって殺されたり、ユリアが力を取り戻して殺されてり、魔獣が反逆して殺されたりと、結構バリエーション多くバッドエンドが用意されています。

 結構バッドエンドへの分岐が多くて面倒そうに感じますが、困った時は一番下の選択肢にあるお助けアイテムを使うと最善の選択肢を教えてくれるので、気軽にプレイすると良いでしょう。

 シチュエーション的には触手凌辱が主ですね。
 一応ギランやその他の男が犯したりもしますが、内容的にはおまけな感じ。
 主人公が出張るよりかは、魔獣だったり、腹心のロイさんに犯させてるのを眺めると言ったものが多めですね。

 古い作品なので演出面でも簡素に感じてしまって、やっぱり最近のエロゲーに比べると少し物足りない感はあるかなぁ。
 メインヒロインのユリアさんの乳首が陥没と言うか、苛性包茎みたいなのも人によっては好みが分かれそうではありますね。

 ただ、感度を上げる媚薬が、千倍だったり数千倍だったり一万倍だったりはっきりしなかったり、処女を散らした途端持ち主に電撃で乳首攻めする処女厨の剣とか、もの凄い真顔で母乳に吸い付くギラン様とか、なんか変な所で笑いが起きるのが全体的に割とシュールな内容でおもしろかったです。


評価
ストーリー:★★
キャラクタ:★★
エロ比率:★★★
虐襲

関連記事

テーマ : 同人誌、18禁美少女ゲーム、同人ゲーム、エロダウンロードゲーム
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: