おうとつげぇむ録 ナイショのよりみち

ナイショのよりみち

タイトル:ナイショのよりみち
ブランド:CAGE
ジャンル:AVG
ハード:Windows:98/Me/2000/XP

 真のロリショタゲーと言っても過言ではないのではないでしょうか(多分)

 まぁどちらかといえば年上好みである私が言ってもなんの説得力もないんですが

 


 正直きっついです……

 自分でいうのもなんですが、私それなりにロリキャラやらショタキャラに理解はある方だとは思っていたんですが……いや普段から姉キャラ!とか母キャラ!とか言ってますが別に妹キャラが苦手な訳ではないんですよ。ゲームによっては年上キャラよりロリヒロインを好きになったりとかしますしね。過去にやったロリゲーだってサンプル画像見て「おっ!これは買いだな」って思って購入していますし。

 それでも……これはちょっと厳しいですね。いや本当に。

 内容はひょんな事から、普段から仲の良かったロリショタ従姉弟の片方から告白された事を切っ掛けに自宅に連れ込んでワッショワッショイという、まぁ別段特別な物でもないんですけど……

 ヒロインが幼すぎというか……なんというかペドいです。

 絵柄の関係もあると思うんですけど、幼児体型ってか幼児だよね?というか性的な物としてとても見れませんでしたね。『ゆずみなつ』の柚子ちゃんとかは「しぐさが愛らしくて性的な目で見辛い」というものだったんですが……この作品は見てくれの体型の所為かそういう目で見ることすら不可能でした。完全に私のストライクゾーンを離れていたという物ですね。

 バッターボックスで構えてたら3Pシュート決められた感じでしょうか。

 ピクリとも反応できませんでした。

『パッケージの時点で解るだろ』とは思うんですけど、いやサンプル画像とか見て自分でもイケると思ってたんですよ。いざそういうシーンに突入してみると自身の予想をはるかに上回ってました。

 気分は完全にスーパーベジータです

 それだけなら良いんですけどこの子たち、仕草言動から漂うセックスアピール感が凄いんですよね。愛でる為ではなく純粋な性行為の為に想像されたエリートペド戦士です。この性アピールの為に作られたキャラ設定を目の当たりにしてなんの反応も出来ない自分というのがですね……

 結構屈辱的です


 当の主人公はロリだろうとショタだろうと告白されても動じることなく、堂々愛を育みます。その内友人の別のショタやらロリも巻き込んでの酒池肉林が繰り広げられています。

 性別なんて最初からなんの問題ないとばかりの爛れっぷりです。

 内容としてはかなり気合の入ったロリショタゲームですが、サンプル画像をみるのと実際プレイするのは大違いでした。これをちゃんと楽しめた方は胸を張り自信を持って『自分は本物だ』と言ってもよいと思います。

 マジで

 このゲーム終わった後、自分もまだまだ嗜好の視野が狭いなぁと少し悲しくなりました。

 何が悲しいかって私にとっては本当に範囲対象外なので、果たしてターゲットのプレイヤー達からはこれはエロいと評価するのかも予想できないのが本当に悲しい。

評価
ストーリー:  ★★
キャラクター: ★★
エロ比率:  ★★★★
ロリショタ度: ★★★★★

ナイショのよりみち
ナイショのよりみち
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: