おうとつげぇむ録 責められて~女子学生~

責められて~女子学生~

タイトル: 責められて~女子学生~
ブランド:Eroro
ジャンル:責められまくりアドベンチャー
ハード:Windows:98/Me/2000/XP/Vista/7

 「責められてシリーズ」販売終了キャンペーンらしく、その内の一つ

『責められて~女子学生~』


 が無料で遊べちまうんだ!ということなので(配信終了の2014/11/27 の 17:00 まで?)※追記11/26までらしい

 早速ダウンロードしてプレイする私。


 フリーターの主人公が、三ヶ月分の家賃の支払いを待ってもらう為に大家さんの娘の家庭教師を引き受けます。

 給料が出るわけでもなく、家賃を免除して貰うのではなく支払い期間を延長して貰うというのが巧妙ですね。といっても背に腹はかえられないので引き受けて約束の当日部屋に大家さんの娘倉橋ひかりちゃんがやってきます。

 家庭教師の業務は滞りなく進んでいきますが、いやらしい事に興味津津のお年頃であるひかりちゃんは度々ちょっとエッチな質問を主人公に投げかけてきます。その中でひかりちゃんが経験したエッチな体験も聞きだしていきます。

 ムッツリスケベなひかりちゃんは痴漢にあった事の詳細やら、エッチな夢の詳細やらオナニーの細部などを事細かに教えてくれます。

 現実だったらもうこれで家庭教師としての元は取れた感じですね

 女子学生と楽しく猥談に興じながら家庭教師の時間も終わりに近付いてきたとき、ひかりちゃんは意味ありげに言ってきます。

『今日、両親が帰ってこないんですよ』

 キターーーーーーーーーーーーーーー!

 ……という内容ですね。このシーンに来るまでに出されるひかりちゃんの質問に上手く答えられていると四択でひかりちゃんとエッチな事ができちまうんだ!その後ゴニョゴニョしたあとはひかりちゃんも流れる様な動きで着替えて家に帰って行きゲームは終わります。

 で、ひかりちゃんの質問の答えが宜しくないとひかりちゃんがブチ切れてこれでもかというほどのマシンガントークで罵倒してきます。チンコ出されて馬鹿にされたり、人格攻撃と言いたい放題言ってきます。その後スッキリしたひかりちゃんは帰っていってしまいますが、主人公はひかりちゃんの言葉攻めによりMとして目覚めてしまうのでした――

 とまぁ全体はこんな感じですね。特に選択肢も多いわけでもなく、難しくもなくサクッとプレイしてザッとコンプリート出来ます。しかし残念だったのは言葉攻めのパート以外はM気を満たせる内容がないことです。

 商品の説明を見た感じだとドM御用達みたいな内容なのに、いざやってみると最後に立絵のみで罵倒してくるシーンしか責められる要素がないんですよね。金玉蹴っ飛ばすまで行かないまでも、女学生に粗チンを馬鹿にされて足蹴にされる位の内容は欲しい物です。Hシーンはひかりちゃんの回想と最後の選択肢による営みが半々といった感じですね。

 Hシーンもどっちかというと男性優位のものばかりですのでM気を求めてやるとちょっとコレジャナイ感を味わうかもしれません。因みに選択肢によっては主人公がひかりちゃんを紐で縛り上げます。

 そっちかよ!

評価
ストーリー:  ★
キャラクター: ★
エロ比率:  ★★★
M満足度:  ★

責められて~女子学生~
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: