おうとつげぇむ録 あねいも エターナルエディション

あねいも エターナルエディション

タイトル:あねいも エターナルエディション
ブランド:boot UP!
ジャンル:姉妹LOVEエロアドベンチャー
ハード:Windows:XP/Vista/7

 時折昔のゲームを無料公開しているブランドもありますよね。

 この「あねいも エターナルエディション」もそれですね。追加要素もあるとかで随分太っ腹ですね。

 公式サイトで無料ダウンロードできます。


 なんというかキャラクターの好感度って大事だなって思うんですよ。ここでいう好感度というのは、キャラクター同士に対する物ではなく、プレイヤーから見たキャラクターへの好感度です。

 特に今作の様な恋愛要素をストーリーの主軸に終えた物は特に重要な部分だなと私は思います。正直普段の行動があまり好ましくない人間が称賛されて幸せになるって見ていて気持ち良い物ではないですからね。

 なんでいきなりこんな話をするかというと「あねいも2」でも思った事なんですけど、キャラクターにあんまり好感が持てないんですよね。

 ゲーム開始して早々に主人公と親友キャラの会話シーンがあるんですが、そこでこういったゲームでお馴染の独白キャラクター紹介が挟まれます。どうやら親友君には彼女がいるらしいんですね。毎回彼の、のろけ話を聞いている主人公ですが当の彼女には全然会わせてもらえません。そこで主人公はこう考えます

「どうせ会わせられない位ブスに違いない」

 ……うわぁ

 あった事もない人を既存情報だけで推測してブス扱いですよ。正直どうかと思います。

 ゲーム開始早々キャラの性格を把握しようとしている段階でこの発言をされると、私の中で主人公の性格は悪いと印象付けられてしまい。今後の行動にもこのセリフが付き纏っちゃうんですよね。

 妹キャラと恋仲になった後同級生の女子から「もう処女は頂いちゃったのか」と言われた時も

「なんであいつが処女だと知っているんだ? まさかコイツレズなんじゃ」

 とか疑うシーンもギャグとしてとらえるより先に

「やっぱり主人公は性格がクソだからこんな思考なんだな」

 と嫌悪感がでちゃうんですよね。

 妹なんかもバスケ部員の癖に気に食わない事があるとバスケットボールを力の限り投げつけてきたり(スコップとかレンガも投げてくる)と可愛らしい暴力を超えていて軽く引きます。

 そりゃあこういったシーンはコミック力場が発生してるでしょうから、頸椎に深刻なダメージ受けたり、鼻骨が折れるとは私も思ってませんが一度ネガティブな情報が出ると他の行動もネガティブな物に見えてくるんですよね。

 特に顔を目掛けてくるのが多分考えなしに暴力を振るっているんだなぁ……と。


 それとこのゲーム「あねいも」というタイトルな訳ですが、家族感が全くしないんですよね。

 ヒロインは主人公がまだ幼い頃に身寄りをなくして、主人公宅に引き取られた姉妹です。といっても養子という訳ではなく名字はそのままらしいです。それでも長い間一緒の家に暮らしたことで互いに家族の様な関係になっている……という設定ですが、正直設定だけだなぁ……とプレイしていて感じました。

 正直幼馴染のヒロインレベルの「家族の様な関係」です。まぁ狙ってそう描いているのかもしれませんが全然十年一緒に暮らした義姉妹という感じがしないんですよ。

 そもそも「出会った時から好きだった」とか「一緒に暮らしてから一年たって好きになった」とか早い段階から異性愛を感じてた設定ですからね。なんか私の求めている姉妹愛ではないんですよね。ある意味コレが一番残念な点です。

 なんか毎日セックス出来る様に同じ家に暮らさせただけじゃね?位に思っちゃいます。
 
 シナリオに関しても「ヒロインをナンパしてくるクズを撃退する主人公」というシチュエーションをどっちのヒロインにもブチ込む安っぽいストーリー感は見ていてキッツイです。こういう手段でしか主人公の株を上げられないというのもなんか悲しくなってきます。
 
 すんごいボロクソに言ってますが

 エッチシーンなんかはそこそこのボリュームはありますし、コスプレの衣装も結構豊富だったりと結構なクオリティのゲームではあるんですよね。

 ただ致命的に私の肌に合わないゲームだったというだけで……。
 
 個人的に姉が毎回部屋でバスタオル一丁で主人公のセックスを待ち構えている姿がツボでした。

評価
ストーリー: ★
キャラクター:★★
エロ比率:  ★★★

あねいも Neo+ ~Second Sisters~
あねいも Neo+ ~Second Sisters~
関連記事

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: