おうとつげぇむ録 ホワイトブレス ~with faint hope~

ホワイトブレス ~with faint hope~

タイトル:ホワイトブレス ~with faint hope~
ブランド:F&C・FC02
ジャンル:恋愛AVG
ハード:Windows:98/Me/2000/XP/Vista

 季節が冬のエロゲーってなんか人が死んだり、不倫や失恋みたいな終わり方をする物悲しいイメージが強いです。なんか病弱少女が死んでるイメージ。

 といっても例は特に思い浮かばないんですけどね。単に私が冬にネガティブなイメージを持っているだけなのかもしれません。


 正統派恋愛アドベンチャーですね。
 これといって悪い部分も見当たらないんですけど、何かが足りない

 ヒロインも可愛い、各ルートもそこそこ纏まってますし、面白いと思うんですけどゲームが終わった後になんか物足りなさを感じるんですよね。
 私自身も何が悪いのか良く解らないんですけど何かが足りないんです。もう一要素何かがあれば、この無難に面白い恋愛アドベンチャーという枠から飛び出れそうな気がするんですけど、それが良く解らない。盛り上がりに欠けるのかなぁ?

 内容は学校の仲間達と楽しい日常を過ごしていた主人公が、ちょっとした事がきっかけでヒロインの悩みに触れて、一緒に問題を解決しようと微力ながら協力していくという物ですね。
 でその最中、昔治した筈の病気が再発し命の危険にさらされる主人公ですが、これ以上ヒロインに負担はかけたくないので、病気の事は隠したまま問題解決に助力するのですが、無理がたたって……

 というのがヒロインに関係なく共通した展開ですね。
 ヒロインによって悩みに違いはありますが(あたりまえだけど)殆どが家庭に対する物で、特に再婚だなんだ系が多かったですね。血の繋がっていない家族を持っているメインキャラが半分を締める辺りそれが良く解ります。

 そう思うとヒロインごとに話の展開に違いがあまり感じられないのが問題だったのかなぁ? でも最初のヒロインをクリアした時点で既に何か物足りなさを感じたんですよね。 確かに話に予定調和感はあるんですけどね、そこら辺は様式美的な部分もあるので一概に悪いとは思わないんですが。

 何となくダウンロードサイトやら公式HPとかの商品説明見て思ったんですけど、話としてはストーリー部分に書いてあるこれだけの話なんですよね。このストーリー説明から展開する訳じゃなく、本当このストーリー説明が全てなんですよね。この作品。
 このストーリー説明で殆ど解ってしまう内容に加えて、全ヒロイン共通の展開だからなんか味気ないのかなぁ?

 再婚して義妹になったけど離婚して他人に戻った後輩とかヒロインとして結構良い立位置だと思うんですけどね。美乃ちゃんとかもそうだけど健気系ヒロインが多いのも個人的には結構ポイント高いんだけどなぁ。

 ヒロインも好きだし話も結構好きなんだけど、なんか終わってみるとモヤモヤ感が残るゲームでした。

評価
ストーリー: ★★★
キャラクター:★★★
エロ比率:  ★

ホワイトブレス~with faint hope~【パーフェクトエディション+】
関連記事
  • 水月

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

ブログ内検索
検索タグ
カテゴリ
消化中ゲーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: